USB機能を搭載した組込み機器の開発

汎用性の高いUSBを活用して
組込み機器やPCや一般製品を接続

組込みソフトウェア開発

サービス導入のきっかけ・お客様の課題

USB規格を利用して、組込み機器の拡張性を高めたい

組込み機器の高機能化に伴い、組込み機器にUSBホスト/ファンクション機能を実装し、PCと組込み機器をUSBで接続しデータ通信したり、組込み機器にUSB周辺機器を接続したりといった拡張性の強化が求められています。

実施したサービス内容

組込み機器向けにUSBドライバ開発

PCと接続する開発

1)USBペリフェラルコントローラドライバ開発

  • ワンチップ・マイコンUSBコントローラ
  • CPU内蔵USBコントローラ
  • ペリフェラル用USBコントローラ

2)ファンクションドライバ開発

  • hid
  • MassStorage
  • MIDI

周辺機器と接続する開発

1)USBホストコントローラドライバ開発

  • CPU内蔵USBコントローラ
  • ホスト用USBコントローラ

2)USBホストドライバ開発

3)クラス・ドライバ開発

  • MassStorageクラス

効果

USB通信の高速化

組込み機器に実装したUSBホスト/ファンクションを高速化したい。
High-Speedに対応することで実現。
お問合せ先

 電話でのお問合せ

[エンジニアリング事業部]

053-453-0770

 メールからお問合せ

お問合せはこちら