SOLIDWORKS-API開発

単一ボディ分割

単一ボディーを少ない手数で角度分割/突合せ分割を行います。
製品の材料取りにご利用頂けます。

・製缶業
 

構成部品移動

キーボード入力で、選択した構成部品の移動、回転、干渉認識を行います。
特定の軸を拘束する事も出来ます。
搬入シミュレーションや指定ピッチで製品の移動の検討を行えます。

・物流業

アセンブリ/自動図面化

アセンブリファイルから自動的に、アセンブリ図面、各部品図面の出力を行います。
寸法、部品表、バルーン等の機能を含みます。

点群出力(検査レポート出力)

点座標の測定データ(数値以外も含む)から座標値のみを取得し、
スケッチに点群の出力&輪郭の作成を行います。
また、測定データとCADデータを比較し、検査レポートの出力を行います。

コンフィギュレーション分解

コンフィギュレーションを複数持つモデルデータを、コンフィギュレーション毎にフォルダに分割し
個別ファイルとしての管理を可能にします。

※コンフィギュレーションとは、寸法違いなどの類似部品を一つのモデルで作成する機能です。
 フィーチャーの抑制や寸法値の違いを制御できます。

自動モデリング

工数の掛かるモデリング作業を、専用画面から基本スケッチと
少ないパラメータ入力のみで自動的に行います。
設計者がSOLIDWORKSを操作しなくてもモデリングを可能にし、
設計作業の標準化を実現します。

BOM連携

それぞれ独立している、BOMの情報とSOLIDWORKSモデル内の属性情報を連携させ、
新たなBOMや指示書を作成します。
自動で複数のM-BOM作成し更新をします。

※eDrawingsの機能を用いて工程毎のイメージをドキュメントに付加する事も出来ます。
お問合せ先

 電話でのお問合せ

[ソリューション事業部]

静岡事業所 / 054-280-1900

東京営業所 / 03-3258-9800

名古屋営業所/ 052-781-3077

大阪営業所 / 06-6306-6270

 メールからお問合せ

お問合せはこちら